ガチンコ―ニュータウン・プロレス・ヒップホップー

ガチンコ

Room 4

この小部屋に展示された作品類は、Stag Beat に関するものである。
Stag Beat とは、私MC・DOPE MENとビートメイカー・Molphobia(三上拓矢)によるHIPHOPユニットだ。2013年1月に結成、活動を開始し、2013年10月にはフリーダウンロードのEP「EXtra Virgin EP」をリリース、同年11月にはリリースパーティ「Nigger in Woods Vol.1」を開催した。
ユニット名の由来は「クワガタムシ(Stag Beetle)」である。二人の共通の趣味が「ヒップホップとクワガタ」だったからだ。そこから派生させ、クワガタをメイン・モティーフとしたペインティング、オブジェ、映像、ドゥローイング、写真など、様々に制作した。
そもそも、「Stag」とは「雄鹿」のことである。そこから、「男だけの」「女性同伴なしの」「男性向けの」「ポルノの」といったスラングにもなる。そういえば、ヒップホップやクワガタ、そしてプロレスが好きなことは、とても男性的、男子的である。
結局のところ、「ガキの好きそうなことばっか病みつき」(宇多丸)なのだ。