上下・左右・いまここ

上下・左右・いまここ

「反戦」展スピンオフ企画vol.2

「反戦」を乗り越える〜「反」という抵抗姿勢の次段階とは?
出演者:居原田遥、中島晴矢、木村奈緒

このたび、原爆の図丸木美術館にて「反戦」展スピンオフ企画vol.2「「反戦」を乗り越える〜「反」という抵抗姿勢の次段階とは?〜」を開催いたします。
2014年9月に開催された「反戦――来るべき戦争に抗うために」展
そこから派生して先月開かれた「反戦」展スピンオフイベント「私達はなぜ反戦展に参加したのか?」
現在、丸木美術館で開催中の「今日の反核反戦展2014」と中島晴矢個展「上下・左右・いまここ」
これらの動きを踏まえて開催されるのが、今回の「反戦」展スピンオフ企画vol.2です。
反戦展に運営スタッフとして参加した居原田遥と木村奈緒、丸木美術館で個展を開催中の中島晴矢。
同年代の3人が、それぞれの「反戦」体験を踏まえて互いに質問を投げかけます。
展覧会を超えて生まれた「反戦」のアクションに是非ご参加ください。

【出演者プロフィール】
居原田遥(いはらだ・はるか)
1991年 沖縄生まれ。東京芸術大学大学院在籍。現代美術・文化研究を専門にキュレーション、展覧会企画・運営などを行う。主な企画運営に、「柳井信乃個展 うつし身-ghost self」(2014・松戸) 「寄り道キャラバン」(2015)

中島晴矢(なかじま・はるや)
1989年生まれ。現代美術家、ラッパー。主な個展に「ガチンコーニュータウン・プロレス・ヒップホップー」(ナオ ナカムラ)、「REACH MODERN」(ギャラリー アジト)など。

木村奈緒(きむら・なお)
1988年生まれ。上智大学文学部新聞学科卒業。美学校手伝い兼フリーライター。「工藤哲巳ナイト」「ヨーゼフ・ボイスナイト」などイベント企画も。現在、美術家・会田誠さんのエッセイにて共同執筆中。